総合営業グループ

平山 俊輔 2008年入行

あなたの仕事内容を教えてください

平山 俊輔

私が所属する営業部は、当行の持つネットワークやあらゆる手法を活用して、お客さまが抱える課題を解決に導く部署です。
私は総合営業グループ所属で、営業店の行員とともに、お客さまの資金調達をサポートすることが主業務です。お客さまの状況を的確に把握したうえで、最適な資金調達方法の提案が求められます。

課題を解決

私の担当は大口案件や難渋案件が多く、融資実行までいくつものハードルがありますが、そんな時は自分がお客さまの会社の一員となった気持ちで、業界の動向や課題を考えるようにしています。
お客さまに寄り添い、一緒に悩んだ分、課題を解決して、「ありがとう」と感謝のお言葉をいただいたときは、非常にやりがいを感じます。

先輩の指導で苦手だったプレゼンも克服

平山 俊輔

配属されて間もない頃、上手くプレゼンが出来ずに悩んでいました。先輩に相談した所、資料の作り方から教えてもらい、練習に何度も協力してくれました。しっかりと事前準備が出来、プレゼンは成功。この職場で本当に良かったと感じました。

今後の目標

平山 俊輔

私の目標は「頼れる支店長」になることです。
実現には今以上のスキルアップが必要ですが、熊本銀行はステップアップを目指す行員を積極的に応援してくれるため、独学では中々習得出来ない知識も身につけることが出来ています。各支店の支店長と会う機会も多いため、多種多様なマネジメント手法も学んでいます。

1日のスケジュール

平山 俊輔
8:45
ミーティング
9:30
支店訪問・担当先訪問
12:00
昼食
13:00
資料・報告書作成・会議など
17:45
退行

オンとオフを切り替えどちらにも全力投球

プライベートでは、当行の野球部に所属し、練習や試合で汗を流しリフレッシュしています。また、家族で外食や旅行に出かけ、妻や子どもとの大切な時間を満喫しています。仕事とプライベートは、オンとオフをしっかりと切り替え、どちらも全力投球しています。

みなさんへのメッセージ

就職活動は、今後の人生を大きく左右する大切なイベントです。一度しかない人生だからこそ、何でも挑戦が出来る企業を選んでほしいと思います。
銀行を取り巻く環境は大きく変化しています。また、今後の環境の変化に対応するために銀行は、フィンテック分野などの「新ビジネスへの挑戦」が求められる業界です。その中で、熊本銀行は「いちばん身近で、いちばん頼れる、いちばん先をいく銀行」として進化を続けるだけでなく、若手にも積極的に挑戦する機会を与えてくれる銀行です。熊本銀行に魅力を感じて頂いた皆さんと、共に挑戦できる日を楽しみにしています。
平山 俊輔

まだ見ぬ明日へ、もっと新しい銀行へ。

新しい価値観や創造力をもった「あなた」の応募をお待ちしています。