人財育成

「人財のFFG」

FFGでは、人材の“材”を“財(たから)”と呼び、
ブランドスローガン「あなたのいちばんに。」を実践できる人財の育成に力を入れています。

FFGが期待する人財像は、すべての行員が「幅広い知識」や「専門スキル」を持った金融マンということだけにとどまらず、より基本的な「豊かな人間性」や「高い感受性」も兼ね備えた人財です。そのような人財を育成していくため、グループ一体となった研修、自己啓発などの育成プログラムを充実させています。

人財育成体系

OJT

ジョブローテーション制度:やる気や適性に応じた配置を実施
新入行員指導員制度:新入行員に対して、3年目前後の先輩行員が、業務に関する指導や社会人としての教育を行う徒弟制度

集合研修

新入行員研修:社会人への意識転換と人間力の向上を目的とした合宿研修
階層別研修:階層ごとに求められる役割の認識や意識向上を目的とした研修
業務別研修:担当する業務のスキル(初級→中級→上級)に応じた研修

自己啓発

サタデーカレッジ:業務知識や人間力を高める休日セミナー
e-ラーニング:セミナー映像や資料を自宅パソコンやスマホで視聴できる機能
資格試験:業務に役立つ知識を得るために取得を推奨。高度な公的資格を取得した場合は、奨励金を支給

行内公募制度

FFG Career Challenge:FFGで勤務する行員が希望するポスト(業務)に応募できる公募制度。

自己申告制度

キャリアアップ実現の機会として、希望する部署や担当業務、アピールポイントを申告する制度